Movie Branding

動画ブランディング

自分の強味を可視化する。

動画は最強のブランディングツール。

​​これからは、個人であっても「動画」を取り入れたセルフブランディングが必要な時代。特に、女性の活躍を映像に納めることは、大変意義深いことだと思っています。一人ひとりが自分の強味を知り、その価値を世の中に発信していくためにも「動画」は最強のツールです。自分の才能を眠らせてしまっていると感じたら、まずは自分自身の強味を可視化させていく必要があるのではないでしょうか。当社では、写真の他に「動画のポートレート」もご提案しております。

 

今までにも数多くの働く女性たちを密着取材してまいりましたが、最近では日本のみならず、海外出張に出かける女性経営者の皆さまからも同行取材のご依頼をいただき、記録映像を制作するお手伝いをさせていただいております。

2011年に中東オマーンへご一緒して以来、矢部澄翔さんの「世界書紀行シリーズ」を

プロデュースさせていただいておりますが、その後もアメリカ、ロシア、イタリアなど、

世界各国へお供しながら、長年に渡り、密着取材を続けさせていただいております。

「世界書紀行シリーズ」と言えば、イッテQ並みの過酷なロケも定番です。

オマーンの砂漠で、オレゴンの渓谷で、ハバロフスクの氷上で、フィレンツェの石畳で…

思えば、実に様々な場所でご無理を言ってきたものです。限られた日程や予算の中で、

その国ならではの「見せ場」を作るのも、プロデューサーの腕の見せ所。

たいへんなことも多いですが、大きなやり甲斐を感じられる大好きなお仕事のひとつです。

世界書紀行シリーズ(書家/矢部澄翔様)

1.

中東オマーン

アメリカ(オレゴン)

ロシア(ハバロフスク)

イタリア(フィレンツェ)

おもてなし紀行シリーズ(経営者/明山友美様)

2.

女性起業家の密着動画シリーズ。

元国際線客室乗務員の明山友美さんは、現在は経営者として幅広い分野でご活躍中です。

ここでは、中国・蘇州での海外研修の模様を「おもてなし紀行」として、ご紹介いたします。

中国(蘇州)

小学生の時、遠足や運動会にはいつも学校専属のカメラマンが同行してくれていたように、皆様の大切なビジネスシーンにも「専属カメラマン」はいかがですか?

国内外での社員研修や各種パーティーでの記録など、お気軽にご相談下さい。

☞お問い合わせはコチラ