© Tsugiya Taeko Planning Office All rights reserved

動画ブランディング

自分の強味を可視化する。

動画は最強のブランディングツール。

​​これからは、個人であっても「動画」を取り入れたセルフブランディングが必要な時代。

特に、女性の活躍を映像に収めることは、大変意義深いことだと思っています。

一人ひとりが自分の強味を知り、世の中に発信して行くためにも動画は最強のツールです。

自分の才能を眠らせてしまっていると感じたら、まずは自分自身の強味を可視化させていく必要があるのではないでしょうか。

「百花」では、写真や映像を通じて一人ひとりを「ビジュアルブランディング」。

女性たちがより一層活躍の場を広げていけるよう、お手伝いをさせていただいております。

 

今までにも数多くのワーキングウーマンたちを密着取材させていただきましたが、最近では日本のみならず、韓国やオマーン、シンガポールなどへ海外出張に出かける女性たちからも、同行取材のご依頼をいただき、オリジナルのプロモーションビデオを制作させていただいております。

中でも長年、企画プロデュースに携わらせていただいている書道家・矢部澄翔さんの「世界書紀行」シリーズは、様々な国での彼女の活躍にフォーカス。

ここでは、中東オマーンで撮影して来た彼女のポートレイトと共に、二週間に渡って密着取材をさせていただいた模様を動画でご紹介させていただきます。

World Performance in OMAN

世界書紀行Ⅰ 

produced by Tsugiya Taeko

動画ブランディング  撮影/次屋妙子

世界書紀行(予告編)2分51秒
世界書紀行(本編)17分57秒

フォトブランディング  撮影/次屋妙子